結婚相談所で婚活は恥ずかしい?

モテない人が行くところと思われてる

結婚相談所というと、モテない人が行くところと思う人が多いです。恋愛経験も乏しく、女性経験もほとんどないうような、いわゆるイケてない人が駆け込み寺のようにいくという誤解が世間にはあるのです。確かに、恋愛に奥手ない人、仕事ばかりに時間がとられ適齢期を過ぎてしまった人も利用しています。しかしながら、効率よく理想に近いパートナーを探すのに、結婚相談所ほどよい婚活は他にないと言っても過言ではないのです。では具体的に結婚相談所の実態を見て検証していきましょう。

結婚相談所で婚活している人たちとは?

結婚相談所というと、容姿やビジュアルに関しても自信がなくイケメンや美人は少ないと言った偏見を持っている人も少なくないでしょう。しかし実態は、かえって世間で美人やイケメンともてはやされている人が結婚相談所で婚活していることも多々あります。そして医師や弁護士、会計士に税理士など勝ち組と言われる収入の高い社会的ステイタスのある人が婚活することも多いのです。いわゆる勝ち組と言われる人は、結婚相手に求める条件も高く、そのうえ婚活で無駄な努力や徒労で終わりたくなく、時間を有効に効率よく使って婚活したい人も多いんです。そこで厳しい入会審査をクリアした人だけが登録できる結婚相談所を選び、そこで無駄のない希望により近いパートナーを見つけているんです。

結婚相談所での結婚は難しい?

結婚相談所でのお見合いなどのシステムで、結婚までこぎつけるのは難しいのではないかという偏見も世間ではあります。それは見ず知らずの初対面の人が、お見合いをしそこから互いの趣味などを探り共通点を見出し、恋愛感情に持って行って結婚までこぎつけるのに時間もかかると思うからです。しかしながら、最近の結婚相談所は単に顔合わせのお見合いの場をセッティングするだけにとどまりません。会員同士の船上パーティーを開催したり、バーベキューや料理教室などのイベント型のパーティー形式のお見合いを企画するなど、イベントを通じてその人の人となりや価値観がわかるようなものを沢山開催してるんです。こうしたイベントに参加すると、自分と相手の共通の趣味や価値観、考え方が把握しやすく、共同で何か経験や体験をすることで恋愛感情に発展しやすく成るのです。そして何よりも結婚相談所では、希望する条件を互いに出し合ってのマッチングで顔合わせするので、理想に近い人と出会いが効率よく実現しお付き合いや恋愛感情に移行しやすいと言えます。

結婚相談所は恥ずかしくない

それでも結婚相談所に行って、婚活することは負け組の様で自分が人として魅力がなく売れ残っている感じがして恥ずかしいという思いをしている人も多いです。現代ではこれは大きな間違いと言えます。現代では、社会的ステイタスや学歴や経歴、職業に特化した結婚相談所も多く、会員に登録することさえも審査が厳しく難しいのです。医師や弁護士などに特化した結婚相談所に登録できることは、厳しい審査を通過した社会的信用の高い人ということが言えるんです。むしろ結婚相談所は、選ばれた人同士の婚活、お見合いということになるので自信を持つべきことだとも言えます。実際に医師や弁護士との結婚に特化した結婚相談所が企画する、様々イベント参加は非常に楽しい婚活の場になってます。同じ価値観や、社会的ステイタスを持った人同士の婚活やお見合いパーティーになるので会話も弾みやすく、成婚率も高いです。たとえ縁談がまとまらなかったとしても、横つながりの友人を作ることも可能となりおすすめなんです。

まとめ

結婚相談所は、イケてない人が駆け込み寺のように利用する婚活の方法と偏見を持つ人が多いです。実態は世間でいう美人や美男、そして医師や弁護士と社会的ステイタスがある人も多く結婚相談所を利用してます。社会的地位のある人は非効率な時間の無駄が嫌で、効率よく結婚相談所で婚活する傾向が強いです。結婚相談所で結婚にまで至るのは難しいのではないかと懸念されますが、決してそうではありません。現代の結婚相談所では単に顔合わせのお見合いをセッティングするだけにとどまらず、バーベキューや料理教室、船上パーティーなどイベントを企画し、こうしたイベントに参加することで顔合わせだけではわからない相手の価値観や考え方に触れることができます。すると同じ価値観や趣味を知ったり共通体験をすることで、恋愛感情にも発展しやすく成るんです。また結婚相談所は互いに出し合った条件を踏まえての顔合わせなので、理想的な人に効率よく出会え成婚率も高いです。結婚相談所は行くのが恥ずかしいという人もいますが、むしろ医師など社会的ステイタスのある職業に特化した結婚相談所もあり、こうした結婚相談所は入会審査も厳しく会員になれるのはステイタスです。
結婚相談所 大阪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です